指の皮がむける原因は?考えられるのはこの4つ!

    この記事は3分で読めます

    「あれ?指の皮がむけてる…
    でも、原因が思いつかないぞ?」

    最近、手の指の腹だけ、なぜか皮がむけてしまいました(^_^;)

    自分では、たぶん、乾燥が原因だと思ってたけど、冬でもないし、そんなに乾燥してないしな…

     

    「もしかして、水虫か!?
    皮がむけるようなこと聞いたことあるし…」

    と、水虫疑惑が急浮上してしまったので、なんだか不安に((((;゚Д゚))))

    水虫って、人に移しちゃうとか言うし、できることなら、人様には迷惑かけたくないしな~(´Д`)

    イマイチ、はっきりした原因が、思い浮かばないし、水虫の可能性も捨てきれないので、私はホントに大丈夫なのか、指の皮がむける原因を徹底調査してみました!

    私みたいに、なぜかわからないけど、指の皮がむけてしまう方、いっしょに原因を考えてみましょう!

    それでは、さっそく見ていきますよ~。


    スポンサーリンク


    皮がむける原因は?

    主に考えられるのは、この4つです。

    • 水虫
    • 自律神経の乱れ
    • 乾燥

     

    ここからは、1つずつ、より詳しくお話していきますね。

    1.水虫

    mizumusi

    カビの一種である、白癬菌(はくせんきん)が、増殖することで起こります。

    白癬菌は、高温多湿なところが好きで、症状が出るのは、蒸れやすいがほとんどです。

    水虫には、3種類あって、

    • 趾間型…指の間にでき、皮がふやけて、ただれたりする
    • 小水疱型小さな水疱(水ぶくれ)ができ、赤くなる
    • 角質増殖型…角質が乾燥し、皮膚が固くなり、皮がむけたり、ひび割れしたりする

    それぞれ、症状が異なります。

    あとは、かゆみが出るのも、おおきな特徴ですね。
    (場所や症状の具合によっては、出ないこともあります)

     

    しかし、このような症状が出たからといって、必ずしも、水虫であるとは限らないんですよね~(^_^;)

    実は、症状がものすごく似ているモノがあるんです!

    それが、次に紹介する、汗が原因で起こる、汗疱(かんぽう)です。

    2.汗疱(かんぽう)

    汗疱も、かゆみ小さな水ぶくれが現れます。

    見た目には、ほとんど水虫と変わらないですよね。

    ひどくなると、湿疹が出てくる場合もあります。

     

    手や足に、汗をたくさんかいてしまう、多汗症の人に多く、あせもの一種だと言われています。

    湿疹もなく、軽い症状なら、自然と治ることが多いです。

    あと、水虫と違って、菌によるものではないので、人に移ったりはしません

     

    ここまでに紹介した、水虫や汗疱(症状がひどい場合)は、素人判断は難しいので、皮膚科に行って診てもらいましょう。

    そのまま放置しても、辛いだけですからね…

    さっさと病院に行って、早く楽になった方が良いかと(^_^;)

     

    しかし、これから紹介する残り2つの原因は、たいてい自力で治せます

    なので、今までよりは気が楽だと思います。
    (まあ、見た目が悪くなるのはイヤですが…苦笑)

    では、次は、自律神経の乱れについて、お話していきます。


    スポンサーリンク

    3.自律神経の乱れ

    指や手の皮が、季節の変わり目に限ってむける、なんて場合の原因は、この、自律神経と考えていいでしょう。

    季節の変わり目は、温度変化が激しいので、その分、自律神経にも大きな負担がかかります。

    そのため、バランスが乱れてしまうんですね。

    自立神経の乱れは、体調不良だけでなく、肌へも大きく影響するので、皮がむけてしまうんです!

     

    それと、神経バランスの乱れにつながる、

    • ストレス
    • 睡眠不足

    などにも注意してくださいね!

    対策としては、ハンドクリームで保湿したり、食事や睡眠に気を使うことですかね。

    とりあえず、保湿はこまめにしておきましょう!

     

    さて、それでは、いよいよ、最後の原因、乾燥です。

    4.乾燥

    冬の乾燥した季節や、水仕事をよくする人がなりやすいです。

    肌表面の油分が失われるので、バリア機能が失われ、皮膚が刺激に敏感になって、皮がむけてしまうんですね。

    乾燥の場合も、対策はとにかく保湿です。

    肌がカサついてきたら、ハンドクリームを塗りましょう!

     

    これで、指の皮がむける原因については、十分わかって頂けたかと思います。

    さて、私の、皮むけの原因はなんだったんでしょうか?

    原因を判断する、1つの目安にもなるかと思うので、一例として、私のケースをお話して、締めたいと思います。

    管理人の症状は?

    私の症状は、

    • 左手(親指、人差し指、中指)だけ
    • かゆみや湿疹などはなく、皮がむけただけ
    • 季節の変わり目とかではなく、定期的なものではない

    こんな感じです。

    あと、見た目は、こちらの画像を参照↓

    yubikawa

    画像だと、かなりわかりにくいくらいの、小さな皮むけです。

    正直、大したことなさそうですね(苦笑)

     

    改めて、原因を考えてみたのですが、やっぱり乾燥が原因かな~、と思いました。

    最近、日焼け止めをよく使うので、それを落とすのに、洗顔ネットを使って、石鹸をゴシゴシ泡立ててるんですね。

    毎日、けっこうな量泡立ててるので、それで、乾燥したり、ネットに引っかかったりで、こうなっちゃったのかと(^_^;)

    とりあえず、石鹸を使う量を控えて、ハンドクリーム塗れば、問題ないかな…

    最後に…

    指の皮がむける原因について、紹介してきましたが、いかがでしたか?

    指の皮がむけるだけなら、そこまで心配しなくても、まあ大丈夫だと思います。

    ちゃんと保湿すれば、自然と良くなっていくはずです!

    ただ、他にも症状があるなら、病院に行くのが無難ですね。

    早めに対策して、早く治すのがいちばんですよ(´∇`)ノ


    スポンサーリンク

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。