ガムの賞味期限!開封後はどれくらい大丈夫?

    この記事は2分で読めます

    つい先日、いつ買ったのかもよくわからない、ビンテージもののガムが見つかりました…

    ビンテージって言うと、ちょっと高級感が出てきますね(笑)

    まったくそんなことないけど…(^_^;)

    さすがに、封も開いちゃってたので、食べていいものか、すごく悩んだので、

    「ガムの賞味期限って開封したら、どれくらい大丈夫なんだ?」

    と疑問が浮かんできました。

    ガムって、賞味期限とか書いてないこと多いし、かなり長持ちするんだろうけど、一度気になると、答えを知りたくなっちゃいますよね!

    そこで、今回は、ガムの開封後の賞味期限について、徹底リサーチしてみました!

    kaihugum

    果たしてどれくらい保つんでしょうか?

    それでは、さっそくいってみましょう!


    スポンサーリンク


    ガムの賞味期限ってどのくらい?

    未開封の場合

    グリコのHPを見てみると、

    ガムの原料は、植物性樹脂等のガムベース、甘味料、軟化剤そして香料で作られ、品質の変化が極めて少なく、微生物などによる危害の発生の恐れもほとんどなく、品質も安定しているため、賞味期限表示はしていません。ただし、開封後は早めにお召し上がりください。

    引用:http://www.ezaki-glico.com/qa/products/candy/answer/a17.html

    こう書いてありました。

    各お菓子メーカーのHPでも、どこ似たようなことが書いてましたね。

    つまり、未開封の場合は、

    常温で、日の当たらない所に置いとけば、品質はほぼ変化なし

    という結果になります。

     

    ガムは、一般的に賞味期限はありません

    なので、未開封なら10年くらい経ってても、まあ大丈夫ってことですね。
    (「なんで買ったんだよ!」って言いたくなるけど…苦笑)

    ガムは水分がほとんど無いので、適切な場所で保管する分には、長期間放置しても特に問題はありませんよ(´∇`)

     

    ただ、問題なのが、開封後です!

    肝心なのは、こっちですよね!

    それでは、次に、開封後について、見ていきましょう!


    スポンサーリンク

    開封後

    よく言われてるのが、このフレーズ↓

    「開封後はお早めにお召し上がり下さい」

    イヤ、確かにその通りなんですけどね…(^_^;)

    「もうちょっと、具体的な数字教えてくれませんかねぇ(´Д`)?」

    と思ったので、グリコさんに直接聞いてみました!

     

    すると、こんなお返事が…

    開封後の保存状態により、商品の品質にどのような影響があるのかは分かりかねます

    はい、ダメ元で聞いたけど、やっぱダメでした(苦笑)

    保管している場所によって、変化の度合いが大きく変わるから、ハッキリとしたことは言えないんですね。

    高温多湿だと、数時間で劣化することもあるようです(^_^;)

    逆に、低音低湿だと、乾燥して、これも良くないので、やっぱり適度な温度と湿度がいちばんってことになります。

    だから、「とりあえず早く食べてくれ!」というワケですね。

     

    「結局、答えは出なかった…orz
    やっぱり、早く食べろとしか言えないのか?」

    とホントに、こんな感じ⇒「orz」でうなだれていたのですが、意外なところに、ヒントを発見!

    実は、今、私が噛んでいるガムに、賞味期限が載っていたんです(゚д゚)!

    rikarudentgum

    リカルデントガムは特保なので、賞味期限の表記が義務付けられているんですね。

    これで、大まかだけど、具体的に大丈夫な期間が判明しました!

    それじゃあ、気になる答えを発表していきますよ~。

    美味しく食べれる具体的な期間はコレ!

    さっそく、正解を見ていきましょう↓

    syoumikigen

    「2014年10月」と書いてますね。
    (D13は謎です。スミマセン…苦笑)

    このガムを買ったのが、2014年6月なので、だいたい5ヶ月くらいでしょうか。

    賞味期限は未開封の状態での期限なので、それも考慮すると、開封後3~4ヶ月が妥当なのかな~と。

     

    ガムの種類で、そこまで大きな差はないと思うので、これを目安にしてもいいんじゃないかと思います。

    一応、賞味期限なので、味の劣化が気にならなければ、半年ぐらい経ってても、別にいいかもしれませんね(苦笑)

     最後に…

    開封後のガムの賞味期限について、お話してきましたが、いかがでしたか?

    まとめると、

    • 日のあたらない場所で常温保存
    • 開封後は3ヶ月くらいを目処に食べよう!

    この2つに気をつけて食べれば、間違いないですね(´∇`)ノ

    ネットで調べていると、開封済みの2年ぐらいたったガムを食べたけど、大丈夫だったという人もいました(笑)

    なので、お腹を壊したりする可能性は低そうなので、古いガムを食べても、そこまで危険はないと思います。

    でも、なるべく早く食べましょうね(笑)


    スポンサーリンク

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    管理人:dai

    はじめまして。管理人のdaiです。

    このブログでは、私の経験や知識を交えながら、「本当に役に立つ情報」を心がけてお伝えしていきます。

    「トレンドニュース」に込めた思いについて以下の記事で書いているので、ぜひこちらもご覧になってみてください↓

    トレンドニュース誕生秘話を見る