風呂用メガネ!愛眼の「forゆ」を本音でぶっちゃけレビュー!

    この記事は3分で読めます

    「うぅ…、目悪いから温泉とかってちょっと不安なんだよな…」

    ツルンッ!!

    ドッテーン!!!

    kokeru

    イタタ・・・

     

    さすがに、すっ転ぶまでは滅多にないと思いますが、お風呂って、メガネがくもって使えないから、なにかと不便ですよね(^_^;)

    特に、銭湯温泉など、慣れない場所だと、はっきり物が見えないというのは、けっこう危険な状態です。

    私はたま~に行く程度ですが、視界が悪すぎて、あまり落ち着けません。

    「風呂で使えるメガネとかあったらいいのにな~」

    と思って、探してみたら、意外とあっさり見つかりました(笑)

    愛眼「forゆ」というメガネです。

    furomegane01

    しかも値段は1300円

    安い!

    ※薄型タイプの新型にする場合は、2000円くらいします。日常使用は厳しいので、個人的には安い通常盤で十分かと思いますが。

     

    というワケで、今回は、風呂用メガネはちゃんと使えるのか?本音でぶっちゃけレビューをしていきます!

    ◯ツコ・デラックスばりに、ズバズバ言いますよ~。

    お楽しみに(^^)

    それでは、行きましょう!


    スポンサーリンク


    「forゆ」を使ってみた管理人のホンネ

    見た目はどんな感じ?

    まずは、見た目に関して。

    furomegane02

    デザインに関しては、まあ、これと言った特徴もないかな…

    普通です(笑)

    レンズ周りのフレームが透明で、サイドがブルーですね。

    画像だと、黒っぽく見えますが、実際は、ブルーですよ。

     

    あと、見た目でいちばん気になるのは、レンズの厚みですかね。

    私のは、薄型レンズではないので、かなり厚めです。

    furomegane03

    フレームから、レンズがかなりはみ出ちゃってますね…

    薄型のじゃないから、仕方ないですが(^_^;)

    ちなみに、度数はいちばん強い-6.00です。

    他の度数は、-3.00、-4.00、-5.00、遠視・老眼用の+2.50があります。

    それと、度数は両目同じのものしか選べません

    多少の度数のズレは我慢しましょう。

     

    私は、普段は、-6.00よりも強い度のメガネを使っています。(右:-6.50、左:-6.75)

    なので、

    度数が違ってもちゃんと見えるのかな?

    という心配がありました。

    ほとんどの方は、ピッタリな度数ではないと思うので、ここからは、見え方について、詳しくお話していこうかなと思います。


    スポンサーリンク

    見え方・かけ心地は?

    やっぱり度数がいつもと違うので、多少はぼんやりしますが、予想以上にしっかりと見えました

    裸眼に比べれば、断然いいですね。
    (元が悪すぎるせいもあるけど…苦笑)

    かけ心地も、耳が痛くなるようなこともなく、問題ありません。

     

    それでは、今回のメインテーマ「お風呂でちゃんと見えるのか?」に関して、いよいよ迫っていきます!

    お風呂で使ってみた!果たして結果は…?

    答えから、いきなり言っちゃいますが、

    お風呂でも、はっきりと見えます!

    レンズがほとんどくもらないので、湯船にゆっくり浸かっても大丈夫です。

    furomegane04

    ※スマホの防水カバーの方が曇っちゃうので、写真だと少しくもって見えますが、実物はくもっていません。

    ただ、さすがに、長時間の場合は、メガネに水滴がついたり、うっすらくもってくることがあります
    (それでも、完全に見えなくなることはないのでご安心を)

    そんな時は、メガネを湯船にサッとくぐらすとくもりがキレイに取れます。

    水滴は、軽く振って落として下さいね。

    実は、私、けっこう長風呂派なので、いつもスマホをお風呂のお供にしているんですが、これからは音楽だけでなく、動画も楽しめますね(´∇`)

    かなり快適です(笑)

    最後に…

    いかがでしたか?

    安いし、度数も合ってないので、「ホントに大丈夫かいな?」と思ってたのですが、 思った以上に使えました

    ただ、他の人のレビューなどを見ると、

    耐久性に難ありで、壊れやすい

    という意見もあったので、あまり長く使えるものではないのかな?

    私のは今のところ問題ないですが…

     

    ただ、壊れても、安い買い物なので、消耗品だと割り切れば、まあ我慢できるかと。

    よかったら使ってみるといいですよ。

    ~追記~

    以前は「forゆ」はネットで購入することができたのですが、現在はネットでは購入できなくなってしまったようです。

    似たような風呂用眼鏡はいろいろ出ているので、これから使ってみたいという方は、他のものを探してみて下さい。

    おそらく機能的には、そこまで差はないかと思うので、別のメーカーのものでも大丈夫かと。

    私が調べてみた中では、藤田光学のものがいいかなと思います。

     

    「forゆ」よりは、若干お高くなってしまいますが、デザインが似ていて、どなたでも使いやすいかなという理由で、こちらを代替案として紹介しておきます。

    ~追記終わり~

    これさえあれば、どんなお風呂でも、視界良好です(^^)

    温泉も、心からリラックスして入れそうですね。


    スポンサーリンク

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    管理人:dai

    はじめまして。管理人のdaiです。

    このブログでは、私の経験や知識を交えながら、「本当に役に立つ情報」を心がけてお伝えしていきます。

    「トレンドニュース」に込めた思いについて以下の記事で書いているので、ぜひこちらもご覧になってみてください↓

    トレンドニュース誕生秘話を見る