無印良品「バターチキンカレー」の口コミレビュー!辛さ控えめ・トマト風味で美味しい

    この記事は2分で読めます

    無印でのポイントが貯まっていたので、「バターチキンカレー」を買ってみました。

    無印の食品って、けっこう高いので、買ったことなかったのですが、ポイントなので思い切ってお試し。

    今回は、無印良品の「バターチキンカレー」のレビューをしてみたいと思います。


    スポンサーリンク


    バターチキンカレーの詳細

    まずは、バターチキンカレーの大まかな紹介。

    特徴

    ギー(バターオイル)を使った、まろやかカレー。

    カスリメティ(インド料理でよく使われるスパイスだそう)、トマトで風味を良くし、カシューナッツでコクを加えてるのが特徴です。

    化学調味料・合成着色料・香料不使用

    開封後に写真を撮ったので、水滴とか付いてますが、スルーでお願いします(苦笑)

    私は健康を気を使う方なので、添加物が少ないのは、嬉しいポイント。

    無印の商品は、余計なものが入っていなくて、シンプルなものが多いですが、食品もそうなんですね。

    原材料・栄養成分について

    原材料や栄養成分については、こちらの写真でチェックしてみてください。


    スポンサーリンク

    「バターチキンカレー」の感想

    見た目について

    見た目は、赤みが強い印象

    普段食べてる茶色いカレーと比べると、かなり赤く感じました。

    トマトが入っているからですかね。

    続いて、チキンに注目。

    なかなか大きめな鶏肉が、4~5個くらい入っていました。

    レトルトカレーって、具に関しては、すごく小さくて「本当に入ってるの?」と思うことも、よくありますが、このカレーは、ちゃんとしたチキンが入っています。

    やっぱり、お値段がするだけのことはある!(笑)

    味について

    それでは、いよいよ食べてみた感想を。

    かんたんにまとめると、このような印象です。

    • バターの風味はあまり感じなかった
    • トマトの酸味が強い
    • 辛さは控えめ
    • チキンはパサついてる感じがした

    「バターチキンカレー」という名前なので、バターの風味が強いのかな~?と思っていたのですが、トマトの風味の方が、圧倒的に強かったです。

    酸味が強くて、辛いというよりも、酸っぱいという感じでした。

    辛さは控えめなので、辛いのが苦手な方や、子供でも食べやすいかと思います。

    味は、美味しかったですが、個人的に、ちょっと思っていたのとは違う味でしたね。

    私は、もうちょっとバターのまろやかさが欲しかった、というのが本音。

     

    あと、チキンがパサパサしていたのが残念でした…

    見た目が良かっただけに、期待感が大きくなったのも要因かもしれませんが。

    柔らかかったので、食べやすいのは良かったです。

    最後に…

    無印のバターチキンカレーを食べてみて、万人受けするカレーだな~と思いました。

    クセが少なく、誰でも食べやすい

    ただ、トマトの味がけっこう強めなので、トマト嫌いな方は、あまりおすすめできないかと。

    今回、始めて無印のカレーを食べてみましたが、美味しいですね。

    他のも食べてみたくなりました。

    気になった方は、一度お試しあれ。


    スポンサーリンク

    関連記事

    • コメント (0)

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。