筋トレは毎日したらダメ?効果を最大限に引き出す頻度とは?

    この記事は4分で読めます

    「筋トレって毎日したらあかんのか…?」

    筋肉の「超回復」という言葉を知った時、「私の努力は何だったの~(^_^;)」って思いました(苦笑)

    学生時代、部活をやっていた頃は、毎日のように筋トレをしていたので、かなり衝撃を受けたのを覚えています。

    で、最近は、たるんだ体を引き締めるために、筋トレを再開したのですが、いっこうに変化なし…

    そこでふと、部活でガンガン動いていた、学生時代と違って、ほとんど動かない今は、もっと筋トレした方がいいんじゃ…と思ったワケです。

     

    「じゃあ一体どうすればいいの?
    毎日?それとも数日おき?」

    と私と同じように困っている方、意外といるんじゃないでしょうか?

    そこで、今回は

    • 筋トレを毎日してもいいのか?
    • 最も効果的な頻度はどのくらい?

    ということについて、詳しく調べてみました。

     

    先に言っておきますが、今回は自宅でちょっとした筋トレをしてる(腕立てや腹筋とか)、という人に向けた内容です。

    なので、すでにムキムキのマッチョさんやこれからムキムキを目指すガチな方は、ご遠慮ください(^_^;)
    (普通にジムとか行って頑張ってください…)

    それでは、体型維持や健康のために筋トレをしたいという方は、この後もついてきてくださいね!

    それでは見ていきましょう!


    スポンサーリンク


    超回復って何なの?

    kinniku

    筋トレを毎日してはいけない理由としてよく言われる「超回復」

    この超回復というのは、2~3日間隔を開けて筋トレするのが筋肥大にはいちばん効果的という理論です。

    「そもそもこの超回復って何なん?
    何で元の筋肉より強くなってんだよ!?
    意味わかんねーよ!」

    と、前々から疑問に思っていたので、超回復について調べてみました。

     

    超回復ってつまりこういうこと
    1. 筋トレによって、筋繊維(筋肉の)に大きな負荷がかかる
    2. ダメージを受けた筋肉は筋力が低下する
    3. 筋肉を元の状態に戻そうとする(回復)
    4. 次に同等の負荷が来ても耐えられるように筋力をアップ(超回復)

    筋肉が回復しても、前と同じ状態じゃ、またすぐ筋肉が耐えられずにボロボロになってしまいます。

    そうならないように、前より筋肉をパワーアップしてくれるのが、超回復というワケです。

     

    この回復にかかる期間がだいたい48~72時間と言われています。

    つまり、この間隔で筋トレを続ければ、筋肉が大きくなっていくということです。

    これが

    「筋トレは2~3日おきがいちばん効果的」

    と言われる所以なんですね。

    毎日の筋トレが良くない、とされているのは、超回復期間に入る前に、さらに負荷を与えてしまうと、筋肉量がさらに低下してしまうから、と言われています。

     

    「へぇ~、じゃあ3日に1回筋トレすればいいんだ~(´∇`)」

    と言いたいところですが、私みたいに、「ちょっと筋トレするか~」みたいな、ゆる~くやる人にとっては、良くないです。

     

    自宅でちょっとした筋トレをする場合はどのくらいの頻度でやればいいのか?

    ここからは、この疑問について考えてみましょう。


    スポンサーリンク

    自重トレーニングの場合の効果的な頻度は?

    いきなり「自重トレーニング」と出て、「ん?なにそれ?」となりますよね(^_^;)

    ごめんなさい…

    自重トレーニングとは、腕立てとか腹筋とか、自宅でできる器具を使わない筋トレのことです。

    「自分の重さを負荷にする」ってことですね。

     

    で、肝心の筋トレの頻度についてですが、

    毎日しても大丈夫!(週4~5日がベスト)

    という結論に至りました。

    ちなみに、私は1日おきの週4回ペースでやっています。

    筋トレを始めたばかりの人は、これくらいのペースがちょうどいいんじゃないでしょうか?

    いきなりガンガンやるのもしんどいでしょうし(^_^;)
    (この辺はご自身の判断で)

    なぜ、この結論に至ったのかは、これからお話します。

    負荷が足りない分回数でカバーしないといけない

    腕立てや腹筋・背筋などの、自重トレーニングは、器具を使ったトレーニングに比べ、負荷がかなり低いです。

    負荷が低いので、筋肉の回復もかなり早いです。

    そこで、負荷が少ない分を回数で補う、というワケです。

    だから、自重トレは、毎日しても特に問題はありません。
    (毎日できる時点で、そこまで負荷がかかってないんです…)

     

    しかし、あまりに長期間、休みなしで筋トレすると、疲労が蓄積し、筋肉を痛めてしまうので、ある程度の休息は必要です。

    先ほど週4~5日がベスト、といったのはこのためです。

    最低でも、週1回くらいは休んだほうがいいと思います。

    回数を多くしないといけない理由はわかりましたよね。

     

    でも、回数をいくら増やしても、筋トレのしかたが悪いと効率が良くないです。

    どうせなら、少しでも早く成果を出したいですよね?

    最後に、筋トレの効果的なやり方について、お話して締めたいと思います。

    筋トレの最大限の効果を出すためには?

    筋トレするための目的って

    • たくましい二の腕になりたい
    • 6つに割れた腹筋になりたい
    • 引き締まった体を手に入れたい

    とこんな感じですよね。

    理想は細マッチョですかね。

     

    こうした体を手に入れるためにはある程度の負荷が必要になります。

    筋肉を成長させないといけませんからね…

    そこで、負荷が少ない自重トレで、効率よく鍛えるための3つのポイントを紹介します。

    • 動作をゆっくり行う
    • 少ない回数(10~15回)を数セット(3~5セット)行う
    • インターバルは30秒

     

    「一度に100回とかやった方が筋肉はつくんじゃないの?」

    と思っていた方、いるんじゃないでしょうか?

    私も昔はそう思っていました(^_^;)

    しかし、これは間違いです。

    その理由についてはこれから解説していきます。

    素早い筋トレ⇒持久力、スローな筋トレ⇒筋力

    素早く回数を多くやる筋トレは、筋持久力を鍛えるには効果的ですが、筋肥大には効果が出にくいです。

    わかりやすく言えば、

    動きやすい筋肉にはなるけど、
    見た目はそこまで変わんないよ~

    ってことです。

    1回の負荷が少ないから、それだけ多くの回数できる、とも言えます。

     

    私みたいに、見せる筋肉が欲しいという方は、筋力アップするための筋トレ、つまり、1回1回をゆっくり行うことが大切です。

    いつも早くやっていた、という人はとにかく、スローに動かしてみてください。

    最初はかなりキツくて、数回しかできないと思います。

    このキツいと感じるペースで数セット行うことで、負荷×回数のバランスがとれて、効率的に筋肉を大きくすることができるんです。

     

    私も、このスローペースの筋トレを2ヶ月くらい続けているのですが、体型がちょっとだけ、変わってきました。

    特に、腹筋とかは割れ目が出来てきて、ちょっと締まってきた感じです(^^)
    (まぁ元がポヨポヨなので、大したことないですが…苦笑)

    みなさんにお見せできるような、細マッチョにでもなったら、写真もお見せしたいと思います(´∇`)ノ
    (これはいつになることやら…笑)

    今回は、自重トレでもコツコツ続ければ効果は出てくる、ということをわかってもらえれば十分です。

     

    ~追記~

    記事を読んでくれた方から、「自重トレの場合は、スピードを速くしてやった方が負荷がかかりますよ!」とのご指摘を頂きました。

    それで、よくよく調べてみると、スピードを上げることで重力に対する負荷が大きくなるので、その分筋肉への負荷も大きくできるとのこと。

    ただ、自重でただスピードを速くしただけでは、大した効果は見込めないと思うので、負荷も上げるというのがかなり大事!

    なので、ある程度回数をこなせるようになってきたら、スピードも意識してみるといいと思います。
    (その前に負荷はちゃんと上げてくださいね!)

     

    ですが…、

    基本的にはこの記事を読んでくれている方の多くは、私と同様、家でチョコチョコっと筋トレしようかな~と思ってる人が多いはず(笑)
    (あと、最初の方でも本格的に筋トレしたい人は読まなくてもいいからね、って言ってるし…)

    この記事も、もともとそういう方々へ向けた内容にしているので、あくまでも私の意見としては、基本的にはスローに行うことをオススメします。

    なぜかと言うと、正しいフォームもできていない状態でスピードだけ上げても、目的とする筋肉が効率良く鍛えられないから。

    スピードや回数ばかりきになっちゃって、上手く筋肉に力が行き渡りづらくなってしまいます。

     

    それならフォームをしっかりと確認しながら、鍛える筋肉をしっかりと意識して行った方が絶対に良いと考えているからです。

    あと、私の体感的なものからも、そこまで本格的にやるレベルでないなら、ゆっくり筋トレした方が、体の変化が顕著だったことも理由の一つです。

    というワケなので、基本的には記事の通り、ゆっくりやりましょう。

    さらにレベルアップしたい方は、こちらの考え方も参考にスピードも上げてみてね、という感じで。
    (そこまでモチベーションが上がったんなら、スパっとジムで本格的にやった方が良いかと思いますが…苦笑)

    ~追記ここまで~

    最後に…

    筋トレの効果的な頻度について、お話しましたが、いかがでしたか?

    器具を使わない、自重トレーニングの場合はそこまで間隔を開ける必要はありません。

    • 1週間の筋トレ頻度は多めにする
    • 筋トレのメニューの回数は減らして、
      ゆっくり行い、負荷を上げることを意識する

     

    とにかく、負荷を強くすることを意識して細マッチョを目指して、いっしょに頑張りましょう!


    スポンサーリンク

    関連記事

      • ゆう
      • 2015年 3月23日

      こんにちは。記事を読ませていただいて思ったんですが、腹筋もゆっくりされてらっしゃるんですか??

        • dai
        • 2015年 3月24日

        コメントありがとうございます。

        腹筋はゆっくりやるとかなりキツイので、あまりゆっくりできてないんですよね(^_^;)
        でも、ゆっくりやるほうが筋肉はつきやすいかと。

        通常の腹筋をやると、つい速く済ませてしまうので、
        今は、腹筋ローラーを使っています。

        これならゆっくりやらないでも、腹筋に効きますよ。
        よかったら使ってみてください。

      • ryu
      • 2015年 5月6日

      はじめまして、大変勉強になりました。
      私は1カ月前から自重筋トレを始め、現在は約1時間程のジョギングを追加で毎日はしってました。
      半分はウォーキングですが(^^;;
      ジョギング自体はどうなんでしょうか?

        • dai
        • 2015年 5月6日

        コメントありがとうございます。

        ジョギングはどの程度のペースで行っているかにもよりますが、
        毎日行っても問題ないと思います。

        ただ、ケガをしたり、疲れが溜まっているなと感じた時は、
        休んだほうがいいですよ。
        悪化してしまうこともあるので。

        継続することがいちばん大事なので、
        無理しない程度に続けていってくださいね。

      • 2015年 5月18日

      素早い動作→持久力
      遅い動作→筋力
      と書いてありますがどっちかというと逆ではありませんか?素早い動作は白い筋肉つまり速筋という表側の筋肉が鍛えられ主に短距離などの瞬発力を強化します。これは筋肥大しやすく筋肉を大きくムキムキにさせたい人向きで主に糖質を消費します。逆に遅い動作というのは赤い筋肉つまり遅筋という中側の筋肉を鍛え長距離などの持久力をつける。主に脂質を使い筋肉も大きくならずダイエット向きであると習いました。

        • dai
        • 2015年 5月18日

        コメントありがとうございます。

        たしかにゆさんのおっしゃる通り、
        素早い動作は速筋、長距離走などの持久力が必要となる時は遅筋が主に使われます。

        スピードという視点で考えると、素早くトレーニングした方がよさそうに思えますが、
        もう一つ重要なポイントが「負荷」という部分です。

        速筋と遅筋の特徴は、このようになります↓

        ・速筋→瞬発力がある・パワーがある・持久力がない
        ・遅筋→持久力がある・パワーがない

        腕立てや腹筋をゆっくりやると、何十回もできませんよね?
        つまり、1回にかかる負荷が大きくなることで速筋が使われ、
        筋肉を大きくすることができる、という考え方です。

        ちょっとややこしい話なのですが、スピードだけでなく、
        一度に筋肉にかかる負荷の大きさにも注目してみると、
        わかりやすいかと思います。

        • 理穿突神乃眼
        • 2016年 1月27日

        主さん間違ってますよ(´・_・`)?

        高重量の負荷をかけるトレーニングならゆっくりやってもいいですが[バーベルトレーニングなど]自重トレーニングでは如何に自重を重くさせるかです( ^ω^ )
        動作を早めることにより重力の負荷が掛かるので筋肉に与えられる重量が増します
        簡単に説明するとスピードを倍にすれば負荷も倍です
        つまり自重トレーニングでは動作を早めることが重要ですよ!

          • dai
          • 2016年 1月27日

          コメントありがとうございます。
          重力はあまり意識してませんでした。

          調べてみると、確かに自重トレーニングでは、スピード+負荷を上げるのが良いとの意見もありますね。
          より本格的に鍛えたい方はこうした知識も必要になってくるかと思います。
          (そこまでするなら器具とか使ったほうが良いでしょうが…苦笑)

          私自身も非常に勉強になりました。
          ありがとうございます。

            • 筋肉マン
            • 2016年 2月14日

            勘違いされてる方が多く耐え切れなかったのでコメントさせて頂きました。

            加圧トレーニングというものをご存知でしょうか?筋トレを行う際に血管を圧迫して行うトレーニングを加圧トレーニングと言います。
            筋トレをゆっくりやる事により、同じように血管を圧迫することで擬似加圧トレーニングを行うことができます。
            一般的にこれをスロトレと呼んだりします。

            これはウェイトトレーニングと自重トレーニングの両方で行えるものであり、プロのスポーツ選手やボディビルダーも行っている正しいトレーニング方です。

            また、素早く動作をするトレーニングでは、無酸素運動ではなく有酸素運動になる為筋肥大をさせるにはあまり効果的ではありません。

              • dai
              • 2016年 2月14日

              コメントありがとうございます。
              加圧トレーニングは存じております。
              ただ、その原理まではきちんと理解できていなかったので、非常に勉強になりました。
              筋トレもゆっくりやることで、これと同様の効果が期待できるんですね。

              素早いトレーニングが有酸素運動になるというのも初耳です。
              てっきり筋トレ=無酸素運動だとばかり思っていたので…
              しかし、こちらも人によってできるスピードや回数がぜんぜん違うので、どこからが有酸素になるかは判断が難しそうですね。

              私もコメントを頂いてから、この「素早くトレーニングをする」ということについて、調べてみましたが、いろいろな意見がありますね。
              ブログ内でもたくさんの意見が出ておりますし。
              こうしたパターンの場合の判断は、自分で実際にやってみて、変化をしっかり検証していくことが大事だと私は思います。

              なかなか考えさせられるテーマですね…

      • シーブリーズ
      • 2016年 2月13日

      筋肉のパフォーマンスを上げて瞬発力と持久力をupさせるにはどういったトレーニングが必要ですか?また、筋トレに加えてどのような運動をすればパフォーマンスは上がりますか?ちなみに競技は柔道です。

        • dai
        • 2016年 2月13日

        コメントありがとうございます。
        私は筋トレに精通しているというわけではないので、今回のご質問のような専門的なトレーニング内容などはわかりかねます。
        お役に立てず、申し訳ありません。

        柔道をされているとのことなので、「柔道 トレーニング」などで検索すれば、おそらく専門的なサイトがいろいろとあると思いますので、そちらの管理人さんにご質問された方が有益な情報が得られるかと思います。

      • ishi
      • 2016年 3月2日

      こんにちは。
      自分は筋肉をつけたいと思って毎日自重トレをしていたので、この記事はとても参考になりました。
      そこで一つ質問です。
      この記事の内容は体幹トレーニングにおいても同じことが言えますか?
      体幹トレーニングは毎日行っても大丈夫でしょうか。

        • dai
        • 2016年 3月2日

        コメントありがとうございます。
        体幹トレーニングについてですが、基本的には毎日行っても大丈夫です。
        普通の筋トレと違って負荷がそこまで大きくないので、なるべく毎日やった方が効果があります。
        ただ、筋肉痛や疲労感が出た場合は2~3日休んだ方がいいと思います。

      • タケ
      • 2016年 4月30日

      とても、勉強になりました。
      ありがとう御座います。
      私は、車椅子生活なので、有酸素運動が出来ないんです。
      ウエストも94cmありまして、超肥満体質です。
      そこで、私は腹筋運動を毎日300回行おうと決めました。
      ですが、1週間でウエストが0.1cmしか変わっていませんでした。
      やはり、腹筋運動は毎日するより、一日置きにした方がいいでしょうか?
      この記事を読ませていただいて、私もスローペースで
      腹筋運動をしようと思いました。
      そうすると毎日300回は無理ですかね?
      自分が出来ると思うなら、スローペースで腹筋運動をして、可能なら300回以上以上した方がいいでしょうか?
      教えて下さいませ。
      宜しくお願い致します。

        • dai
        • 2016年 4月30日

        コメントありがとうございます。

        お話を聞く限り、腹筋が300回もできるというのは、やっぱり負荷があまりかかっていないからなのかなと思います。
        なので、回数を意識するよりもスローペースで腹筋への負荷を高める方が効果的かと。
        おそらくこのやり方だと300回は出来ないと思うので、できる範囲の回数を行ってみてください。

        あと、タケさんの場合、有酸素運動ができないとのことなので、ウエストを絞りたいなら食事とかにも気をつけるといいかもしれないですね。
        有酸素運動は脂肪を燃やすのに良いので、それができないとなると、脂肪を極力摂らないのも重要になってくると思います。

          • タケ
          • 2016年 4月30日

          返信してくださり、ありがとう御座います。
          今日腹筋運動について、調べてみましたら、こちらの
          記事を見つけました。http://beauty-matome.net/diet/west5min.html
          この腹筋運動を一日置きでスローペースでやろうかと、
          思っております。
          ちゃんと、負荷をかけてやらないと意味がないと分かりました。
          ちょっと質問なんですが、この腹筋運動は毎日負荷をかけて、合計20×5セットして、全部で合計100回やろうかと思っております。
          それで、翌日に筋肉痛にならなかったら、翌日もしてよろしいでしょうか?
          私は、可能なら、これからはスローペースで腹筋運動を行い、水日に休日日を設けようと思っております。
          後、食事について、ご指摘をいただきましたが、
          筋トレをした後に炭水化物とタンパク質を結構摂取しないと、ネットで調べて分かったのですが、(それで私は、あまり考えずに食べれる分まで食べていました。)
          ですが、ウエストを絞りたいなら、食事制限も大切なんだと分かりました。
          筋トレに食事はめちゃくちゃ大事と書いてありましたので、結構食べてしまっていました。
          そこで、質問なんですが筋肉をつけながら、且つ、ウエストも減らせる、食事の量とは一体どれくらいですか?
          色々と質問して申し訳ありません。
          可能な限りでいいので、教えて下さいませ。
          何卒、深く、宜しくお願い致します。

            • dai
            • 2016年 5月1日

            記事を読ませていただきましたが、お腹周りの筋肉をいろいろ鍛えられそうで良さそうですね。
            これらをゆっくりやったらなかなか効きそうです。

            ご質問については、筋肉痛が出なければ、翌日もしていいんじゃないかと思います。
            ちゃんと週に2回休養もとるようですし。
            ただ、時には体調が優れなかったり、あまり効果が出ないなと感じたら、頻度を調整してみたりするといいですよ。

            次に、食事についてですが、これは難しいところですね…
            確かに、タケさんのおっしゃる通り、筋肉を大きくしたいならたくさん食べた方がいいんですが、ウエストを絞るとなると、食事量を減らした方が早いです。

            一応、筋肉をつけたいのであれば、自分の体重×1.5~2gぐらいのタンパク質摂取が望ましいとされています。(例えば、体重が50kgだとしたら、75~100gということです)
            ただ、今回の目的で考えるなら、こんなに摂る必要はなく、体重の1~1.2倍くらいでいいかと思います。
            筋肉を増やすというよりは、今の筋肉量を減らさず維持しながら、ウエストを絞っていくという感じです。
            ふだんの食事だけでこの量を摂るのは難しい(あと脂質も多くなってしまう)と思うので、プロテインも上手に使っていくといいですよ。

            ただ、食事管理に関しては、私はそこまで徹底してやったことがないので、こちらに関しては本格的なトレーニングをしている方のサイトなどを参考にされた方がいいかなと思います。
            あまりお役に立てない部分もあり、申し訳ありませんが、参考になれば幸いです。

              • タケ
              • 2016年 5月1日

              とても勉強になりました。
              ありがとう御座います。
              筋トレも週に二日休みを設けたら、続けてしても良いということで安心しました。
              食事についてもとても、勉強になりました。
              あまり食べ過ぎないようにしようと思いました。
              本当にありがとう御座います。

              • dai
              • 2016年 5月1日

              お役に立てたようで良かったです。
              くれぐれもオーバーワークだけにはならないように、気をつけながらやってくださいね。
              食事も栄養バランスを考えながらほどほどにして、腹筋を鍛えていけば、だんだんと絞れていくはずです。
              トレーニング頑張ってくださいね!

      • タケ
      • 2016年 5月26日

      dai様、こんにちは。
      お久しぶりです。
      久しぶりに質問させていただきます。
      私は、夕方の17:00頃から、バナナを食べて、
      17:40分くらいから、腹筋運動をして、
      18:00頃から、夕食を食べるという、感じで頑張ってきましたが、日中に私も、色々と活動をしていて、疲れて、
      出来ない日が増えてきました。
      ですから、私は考えまして、朝に起きる時間帯を早くして、腹筋運動をしようと思いました。
      そこで、私は、そのような方法で自主トレーニングをしようと思いました。
      今日からこのような形で腹筋運動をしました。(150回)
      ですが、腹筋運動をする前には、何も、摂取しておりません。
      以前ネットで腹筋運動をする前の食事は、めちゃくちゃ大事だというのを見つけましたので、私は、腹筋運動をする前には、バナナを摂取していたのですが、朝起きた後だと、時間もなく何も、摂取しないで腹筋運動をするという形になってしまいます。
      そのかわり、朝食はめちゃくちゃ大事だという記事も見つけましたので、腹筋運動をして、朝食をしっかりと取ろうと思いました。(毎日朝食は、ブルーレーズンパンとバナナヨーグルトと豆乳にしようと思います。)
      これって、とても、健康的だと思いましたが、心配点も
      ありますので、教えて下さいませ。
      一つ目は、何も食べずに、腹筋運動をして良いかという
      点と、毎日それこそ、筋肉痛になるまで、毎日150回しても良いかという点です。
      唯一あまり寝れなかった日にだけ、休みを設けようと思いました。
      私のこの方法どうですかね?
      詳しいdai様教えて下さいませ。
      何卒、深く、宜しくお願い致します。

        • dai
        • 2016年 5月27日

        タケさん、こんにちは。
        お久しぶりですね。

        トレーニングの時間を朝にしたんですね。
        それで朝食が取れずにいて、これは大丈夫なのかと…

        まず一つ目の質問についてですが、食事はやっぱり大切なので、しっかり食べた方がいいです。
        食べないでハードな筋トレを続けていると、かえって筋肉量が落ちてしまう危険もあります。

        ここで一つ気になったのですが、「朝だとバナナを食べる時間もない」とのことですが、これは食べてから筋トレまでの小休止が取れないから食べられないという解釈で合っているでしょうか?(バナナを食べるだけなら、1~2分でできると思うので)
        確かに、本当に食べてすぐやると、胃腸とかにも負担がかかるので、無理なら別に筋トレ前は食べないでもいいんじゃないかと思います。
        ボディビルダーみたいにムキムキを目指すような相当ハードな内容でなければ、筋トレした後にちゃんと食べれば、筋トレ前の食事の有無はそこまで問題はないはずです。
        余裕があれば食べるみたいな感じでいけばいいでしょう。

        次に、毎日150回してもいいかということですが、このやり方はあまり良くないかと…
        前回もお答えしたように、ただやみくもに回数をこなすというのは効率が悪いです。
        それよりも一回一回に筋肉を意識して、しっかり負荷をかけながら、自分のできる限界回数を行う方が効率的だと思います。(このやり方なら数十回ぐらいでできなくなるかと)

        要するに、回数にこだわりを捨てて、「ちゃんと目的の筋肉を鍛えられているのか?」を意識して行いましょう、ということです。
        私も回数はキッチリしたところまでやりたいタイプなので、お気持ちはよくわかるのですが、中途半端な回数でも気にせず、この方法で、とにかく限界までやってみてください。

        あと、頻度については、筋肉痛が出なければ、毎日してもいいですが、ただ忙しい朝に毎日筋トレとなると、精神的に辛くはなりませんか?
        一番重要なのは、継続することなので、続けるのがしんどくならない程度に、3日に1回は休むみたいにしてもいいかもしれません。(まあ、タケさんが毎日できるのなら、ぜんぜんやっても構いませんが)
        ただ、筋肉痛が出た時は、ちゃんと休んでくださいね(^_^;)

        以上が私なりの考えですが、お役に立てれば幸いです。

          • タケ
          • 2016年 5月27日

          dai様お返事くださりありがとう御座います。
          dai様のおっしゃっている通り、バナナを食べて、消化する時間がないので、何も摂取しないで腹筋運動をする形になってしまいました。
          ですが、頑張って、更に早く起きて頑張って腹筋運動をしようと思いました。
          本当に色々と教えてくださりありがとう御座います。
          本当に心から感謝しております。
          また何かありましたら、宜しくお願い致します。(^o^)

            • dai
            • 2016年 5月27日

            やっぱりそうでしたか!
            体づくりには睡眠も大切ですから、あまり無理し過ぎないようにしてくださいね。
            また気になることなどが出てきたら、いつでもコメントください(^^)

              • タケ
              • 2016年 5月27日

              dai様わざわざ親切にどうも、ありがとう御座います。(^o^)

      • タケ
      • 2016年 7月17日

      dai様、こんにちは。
      お久しぶりです。
      お元気ですか?
      またまた、久しぶりに質問させて下さいませ。
      私は、腹筋運動等を頑張って、少しは、痩せてきました。
      現在は、私も回復して、杖をついて、有酸素運動が出来るように回復してきました。
      ですが、また疑問に思うことがあります。
      私は、現在こちらのhttp://matome.naver.jp/m/odai/2133925228861588901
      腹筋運動をしております。
      そこで、疑問に思うことは、私は色々とまた、調べまして、腹筋を、割るには、腹直筋を鍛えることが重要だと、知りました。
      ですが、私は、またしても、回数にこだわってしまいまして、毎日200回とか、普通にしてしまっていました。
      dai様から、教えていただいたことを出来ていなくて、申し訳ありません。
      ですので、私は、もう、余り回数にこだわらずに、自分が出来るまで頑張ろうと思いました。
      今日、こちらの記事を久しぶりに読ませていただいたところ、やはり、週に一日くらいは、休んだ方が良いのですね。
      腹筋運動だけでなく、有酸素運動と食事制限も頑張って行こうと思っております。
      そこで、dai様に質問があるのですが、dai様は、現在も
      腹筋運動は、休み週一だけにしているのですか?
      今日記事を久しぶりに読ませていただいたら、dai様は二カ月間くらいで、腹筋に割れ目が出てきたと書いてありました。
      私でも、頑張ったら、腹筋割れますか?
      腹筋運動だけでなく、有酸素運動も食事制限も頑張って行こうと思っております。
      また、腹筋運動をする前に有酸素運動をした方が良いか、それとも、有酸素運動をした後に腹筋運動をした方が良いか、順番ってありますか?
      長文失礼致しました。
      また、時間帯空いているときにでも、教えてくださったら幸いです。
      宜しくお願い致します。

        • dai
        • 2016年 7月17日

        タケさん
        こんにちわ。お久しぶりです。
        見た目に変化が出てきたようで良かったですね!

        まず一つ目のご質問についてですが、私は最近いろいろなところが体調不良になったりして、あまり筋トレをできていない状態です…(苦笑)

        ですが、もしタケさんのメニューをやるとしたら、僕なら週2回は休むと思います。
        回数を限界までこなすやりかたで週1休みだと、逆に筋肉の回復が追いつかなくなってしまうかと。
        なので、2,3日やったら1回休むぐらいの感覚でやるのがちょうどいいかなと思います。

        あと、どのくらいで腹筋が割れるか?というのは、これはその人のトレーニング内容や現在の体型、そして筋肉のつきやすさなどの体質など様々な面が関係しているので、どのくらいの期間で腹筋が割れるということはお答えするのは難しいです。

        ちなみに、私はかなり痩せ気味なので、ちょっと頑張れば、それなりに腹筋が割れたように見えるので、比較的割れやすい方だとは思います。

        そして、次の質問についてですが、筋トレと有酸素運動の順番についてですが、体重を落としたいのであれば、筋トレ⇒有酸素の順にした方が、脂肪が燃えやすくなるので、この方がいいかと。
        でも個人的には、アスリートみたいにすごいハードなことをしないのであれば、順番はそこまで気にしないでもいいような気はしますけどね(苦笑)

        やりたい方からやって、コツコツ続ける方がいいと思いますよ。
        その日の気分によって順番を変えるのもいいでしょうし。
        あまりいろいろルールを決めすぎずに、少し気を楽にして、楽しみながら続けることも考えてみるといいかもしれませんね。

          • タケ
          • 2016年 7月17日

          dai様詳しく教えてくださり、本当にありがとう御座います。
          体調が優れないようですが、大丈夫ですか?
          私もdai様の考えているように、週に二日くらい(水日)は、休日日を設けようと思っております。
          私は、バナナが飽きてしまいまして、現在はウインダーゼリーを飲んで、30,40分くらい休憩して腹筋運動を行っております。
          dai様のおかげさまで色々と知ることが出来て、とても為になっておりますよ。
          これからも、この先も、自主トレ頑張ります。
          本当に色々教えてくださり、ありがとう御座います。(^o^)
          また、何か、ありましたら、教えて下さい。
          宜しくお願い致します。
          体調には、気をつけて下さいね。

            • dai
            • 2016年 7月18日

            タケさん

            お心遣いありがとうございます。
            体調の方はそこまでひどいわけではないので、大丈夫です。

            お役に立てているようでしたら、私としてもとても嬉しいです。
            また何かありましたらいつでもコメント下さいね(^^)

      • タケ
      • 2016年 7月31日

      dai様、こんにちは。
      またまた、質問がありますので、教えて下さい。
      宜しくお願い致します。
      それは、初歩的な質問ですが、腹筋は、果たして、毎日しても、良いかということです。
      以前、dai様に、お伺いしたところ、筋肉痛等が、なければ、毎日やっても良いとのことでしたが、この前、私が、URLで送りました、このような腹筋運動を頑張ろうと、送りましたところ、dai様は、自分なら、週に二日程休みを設けるとおっしゃっていました。
      私的には、腹筋運動は、筋肉痛等がなければ、腹筋自体
      回復が早いし、毎日行いたいと思っております。
      色々と調べてみたところ、腹筋運動をすることによって、
      代謝が上がるんですよね。
      だから、出来るなら、毎日行いたいと思っているんですが、どうでしょうか?

      次に食事についてですが、以前、dai様は、ウエスト等を引き締めたいなら、食事制限が大事だと教えてくれましたよね?
      ですので、私も頑張って行うと思っているんですが、
      やっぱり、腹筋運動をした後は、ちゃんと、ある程度は、
      食事を摂らなきゃいけないですか?
      私は、朝昼しっかり食べて、晩だけ、一食置き換えダイエットを行いたいと思っております。
      まず、腹筋する前に、ウインダーインゼリを飲んで、
      30,40くらい休憩してから、腹筋をして、終わったら、
      豆乳と蜂蜜ヨーグルトを摂取しようと思っております。
      以上が、私の考えですが、いかがでしょうか?
      やはり、ネットで色々と調べてみても、サイトによって、意見が、異なっているので、信憑性が低いです。
      私は、dai様の言うことを、心から信じております。
      こんなに頼れる人に出会て、良かったです。(^-^)
      これからも、この先も、宜しくお願い致します。
      また、時間帯空いているときに教えて下さい。
      宜しくお願い致します。

        • dai
        • 2016年 8月2日

        タケさん、こんにちは。
        まず一つ目の質問についてお答えしていきますね。

        腹筋の頻度ですが、私の意見がバラバラになっている理由は、「トレーニングの強度」によって頻度は変えた方が良いと考えるからです。
        この前教えていただいたトレーニングは、見た感じでは、けっこうキツそうだったので、何度か休みを入れた方がいいかなと思ったので、週に何度か休んだ方がいいのでは、と答えさせていただきました。

        ただ、私は実際にやっていないので、もしタケさんが毎日やっても問題なさそうだと思うなら、やってもいいと思います。
        しかし、毎日やれば、必ず筋肉への疲労は溜まっていきますので、記事にも書いているように、できれば週一ぐらいは休ませた方がいいかと。

        次にふたつ目の質問について。
        トレーニング論は、人によって様々なので、やっぱり自分で体がどのように変化しているのかをしっかりと意識することが大切だと考えています。
        なので、私のこの解答通りに実践しても、あんまり変化がないな?と感じたら、別の方法を試してみるのもいいでしょう。
        これから私がお伝えするないように関しても、過信しないで、あくまで一つの参考として聞いていただければと思います。

        食事の摂取の仕方に関しては、特に問題ないと思いますよ。
        ただ、私の場合は、ガチガチに筋肉をつけたいわけではなく、引き締まればいいな~という気持ちでやっているので、食事の関してはそこまで気にしていません。
        摂取するとしても、筋トレ後にプロテインを飲むくらいですかね。
        (たぶんこの記事を読んでる人は、私と同じような感覚の人が多いかと思っていますが…)

        タケさんがどのような体型を目指しているかによっても変わってきますが、筋肉を大きく増やすのでは無いならは、トレーニング前後の食事は別にそこまで気にしなくていいと思いますよ。

      • タケ
      • 2016年 8月2日

      dai様またまた、詳しい教えてくださり、ありがとう御座います。
      腹筋に関してや、食事についても色々と知ることが出来ました。
      これらを、参考にして頑張ります。
      本当にありがとう御座います。

      • 克哉
      • 2017年 11月25日

      ダイエットがてら筋トレをしようと思ったのですが、ダイエットしながら筋肉を付けるのは出来ますか?
      おすすめの食事など教えていただけると嬉しいです(≧∇≦*)

        • dai
        • 2017年 12月10日

        ご質問ありがとうございます。
        返事が遅れてしまい、申し訳ありません。

        ダイエットと筋トレを並行して、過度に食事を減らしたりしてしまうと、筋肉量の低下も予想されるので、食事はしっかり摂った方がいいかと思います。
        あとは、ダイエットと筋トレのどちらに比重を置くかで、状況は変わってくるかと思います。
        やせたいなら、食事は少なめにした方がいいですし、筋肉を増やしたいなら、量を食べた方がいいです。

        おすすめの食事となると、ベタですが低脂質・高タンパクなもの(鶏のササミなど)ですかね。

    1. この記事へのトラックバックはありません。