ゆうパックの集荷!伝票がないけど大丈夫?気になる疑問を解決!

    この記事は3分で読めます

    ゆうパックで集荷して欲しいけど、伝票がなーい!!
    集荷頼んでも大丈夫かな…?

    初めてゆうパックを利用する、なんて人には、よくわからない疑問がいっぱいありますよね。

    私も、初めてゆうパックを使った時は、よくわからず、恐る恐る集荷を依頼したのを覚えています(笑)。

    まあ、一度やれば、

    「何だ~。こんなもんか。楽勝じゃん(´∇`)♪」

    となりますが、やっぱり最初は不安ですよね(^_^;)

    特に、伝票については、謎な部分が多くかなり心配でした。

     

    そこで、今回は、初めてのゆうパックで、いちばん悩むであろうと思われる、伝票の疑問について、お答えしたいと思います。

    これで、初めての集荷も、鼻歌交じりに余裕を持った対応ができるでしょう(笑)

    それでは、疑問を解決していきましょう!


    スポンサーリンク


    伝票って持ってきてくれるの?

    ゆうパック初体験の多くの方が悩むのは、

    「伝票って、集荷の時に持ってきてくれるの?」

    という部分です。

    いきなり答えを言ってしまうと、「YES」です。

    集荷を依頼する時に、「伝票持ってきてください」と頼めば、持ってきてくれます。

     

    もし、今後も、ゆうパックを使う予定があるなら、何枚かまとめてもらうのがいいですよ(^^)

    「まとめてちょーだい♪」と言えば、集荷の時にいっぱいくれます。

    だいたい5枚くらいですかね。

    具体的な数を言えば、もっと貰えると思いますが。
    (100枚!みたいな無茶ぶりはやめましょう 苦笑)

     

    あっ、伝票をもらってくるときに、気をつけないといけないことがありました!

    それは、伝票の種類です。

    ゆうパックの伝票って、2種類あるんですよ~。

    この違いについて、知っておかないと、伝票を頼むときに、あたふたしてしまいます。

    なので、ここでサクッと覚えてしまいましょう!


    スポンサーリンク

    ゆうパック伝票には2種類ある

     ゆうパックの伝票は、

    • 元払い(青色の伝票)…送料を依頼主が負担
    • 着払い(赤色の伝票)…送料を相手が負担

     

    こ2種類があるので、間違えないでください。

    ちなみに、こちらが本物の伝票↓

    denpyou

    元払いしかないですが(^_^;)

    送料を、

    • 自分で払う(元払い)
    • 相手に払ってもらう(着払い)

    で判断してくださいね。

    あとは、お家に配達の人が来た時に、伝票を書いて、荷物に貼ればOKです。

    これで配達してくれます。

     

    でも、ここで、

    「伝票書いてる間、配達員さん待たせるのはちょっとイヤだな。気まずいし…」

    と思った方、いませんか?

    相手を気遣った、素晴らしい心の持ち主ですね!

    まあ、本心は

    「伝票は先に書いて、貼っておくから、集荷だけして、ササッと帰ってくれないかな~」

    こんな感じでしょうが…(苦笑)

     

    このような人には、伝票を事前に準備しておくのがオススメです。

    主に、2つの方法で、伝票を手に入れることができます。

    「こっちの方がいいな~。
    私、気遣いのできる人だから(キリッ)」

    という方は、続きをご覧ください(苦笑)

    伝票を事前に準備するには?

    伝票が欲しい方は、このどちらかの方法で伝票を手に入れてください。

    • 郵便局、もしくはコンビニで伝票をもらう
    • ネットで伝票を印刷する

     

    これだと、よくわからないとこもあると思うので、もう少し詳しくお話していきますね。

    1.郵便局、もしくはコンビニで伝票をもらう

    郵便局はわかると思いますが、ゆうパックを扱っているコンビニでも、伝票をもらうことが出来ます。

    ゆうパックを取り扱っているコンビニはこちら↓

    • ローソン
    • ミニストップ
    • セイコーマート
    • ローソンストア100

     

    コンビニの店員さんに、「ゆうパックの伝票ください」と言えば、もらえるはずです。

    郵便局の場合は、伝票が置いてある場所があると思うので、探してみてください。
    (勝手に持って行って、大丈夫です)

    あっ、もらうときに伝票の種類を間違えちゃいけませんよ!

    • 元払い
    • 着払い

    ですからね!

    間違ったら、また取りに行くハメになっちゃうので…

     

    「え~、伝票取りに行かなきゃいけないの?
    めんどくせー(´Д`)ハァ…」

    mendoi

    と思った人、絶対いますよね?(苦笑)

    そんなあなたに紹介したいのが、ネットで伝票を作ってしまう方法です。

    最初に、利用登録をしないといけませんが、一度やってしまえば、いつでも伝票を自分で作成できますよ(^^)

    ネットでのゆうパック伝票の作り方

    作り方といっても、説明に従って進めるだけなので、かんたんにおおまかな流れだけ、紹介しておきますね。

    ■ ネットの伝票作成の流れ

    1. 日本郵便ホームページのWebゆうパックプリントにアクセス
    2. サービスを利用するため、会員登録する
    3. IDとパスワードが発行されるので、入力してログイン
    4. メインメニューから、「ゆうパックラベル」から伝票を作成
    5. 完成した伝票データをプリンタで印刷(A4用紙)して完成!

     

    あとは、印刷した伝票を、梱包した荷物に、ペタペタと貼り付ければ完成です。

    ネットで作るときも、元払い着払いは気をつけてくださいね!

    もう3度目なので、細かくは言いませんよ。

     

    余談かもしれませんが、ネット入力は手書きじゃなくていいので、字が汚い人にもオススメです(笑)

    おお!私にもピッタリ…(^_^;)

    最後に…

    ゆうパックの集荷の時の、伝票の気になる疑問についてお話してきましたが、いかがでしたか?

    最後におさらいです。

    • 伝票は準備してもらうか、自分で手に入れる(郵便局・コンビニ or ネット)
    • 元払い着払いを間違えない

     

    ゆうパックを初めて使うという人は、ほとんどの場合は、伝票についてこれだけ知ってれば、問題無いと思います。

    あとは、電話して荷物を引き取ってもらうだけですからね。

    ん?どこに電話したらいいかわからない?

    もしかしたら、そんな人もいるかもしれないので、一応載せておきますね(笑)

    TEL:0800-0800-111

    電話したら、音声案内に従ってください。

     

    ちなみに、ネットでも集荷の受付はできます。

    ⇒ WEB集荷サービスの申し込み

    お好きな方をどうぞ。

    これで、本当に問題はないでしょうε-(´∀`*)ホッ

    心置きなく、ゆうパックをご利用くださいね。
    (別に、郵便局の回し者じゃないですよ~笑)


    スポンサーリンク

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。