ヘアブラシのおすすめは?くせ毛を改善したいならコレ!

    この記事は3分で読めます

    「このひどいくせ毛どうにかなんないかな…」

    髪の毛のクセがひどいと、朝の髪の毛のセットが決まらず、大変ですよね(^_^;)

    私は、アホ毛がひどくて、よく、髪が広がる感じになっていました。

    でも、いくらブラシをかけても、ぜんぜん治らず、あきらめてそのまま家を出る…なんてことばかりでした。

     

    「安いヘアブラシ使ってるからダメなのかな?
    もっと良いのにしたらマシになるかも…」

    と、意外とあっさりした理由で、ヘアブラシを変えてみると、くせ毛がほとんど気にならなくなりました(´∇`)

    今では、ササッとブラッシングするだけで、髪がキレイにまとまるので、かなり快適です。

    要するに、くせ毛を改善するには、ヘアブラシ選びはすごく重要なんです!

    そこで、今回は、くせ毛に良いおすすめのヘアブラシを紹介したいと思います。

    しつこいくせ毛にお困りの方は、ぜひ使ってみてください!


    スポンサーリンク


    私のおすすめヘアブラシはコレ!

    私が使っているのはこちらです↓

    IMG_2740

    高級ヘアブラシで有名な、メイソンピアソンポケットブリッスル

    気軽に持ち運べるポケットサイズで、とても使いやすいです(^^)

     

    メイソンピアソンは、

    ヘアブラシのロールスロイス

    とも言われるくらい、品質は折り紙つきです。

    ロールスロイスって、イギリス製の高品質な商品の代名詞として、よく使われているんですね。

    まあ、別に、知らなくてもいいけど(笑)、スゴイ品質が良いことの証明みたいなものですね。

     

    メイソンピアソンの特徴としては、

    • 猪毛を100%使用(静電気が起きにくい)
    • 1本1本がハンドメイド
    • 丈夫で長期間使用できる(お手入れ次第で一生モノに)
    • 頭皮のケアにもなる
    • 値段が高い(安いのでも10000円位)

    などがあります。

    多くの方が使っている安いブラシは、プラスチック製ナイロン製がほとんどです。

    これらのブラシは、安くていいのですが、髪のゴワつきの原因になる、静電気が起きやすいんですね。

    静電気って、髪のダメージにもつながるので、美しい髪を手に入れたいなら、猪毛ブラシを使いましょう!

     

    といきなり、ガンガンおすすめされても、困りますよね(^_^;)

    値段もかなり高いし…

    なんでこんな高いモノを、私がおすすめするのか?

    その大事なポイントになる、私がメイソンピアソンを選んだ理由について、お話したいと思います。


    スポンサーリンク

    メイソンピアソンに決めた理由は?

    猪毛ブラシでも、2000円くらいの、安いモノもあるのですが、ナイロンなどが混ざっていたり、品質的にちょっと不安だったからです。

    これで変化がなかったら、「普通のブラシでいいじゃん…」となってしまいますからね(^_^;)

    それなら、最高級のブラシ買った方が確実、ということでメイソンピアソンを選びました。

    値段は確かに高いですが、最初さえ我慢すれば、何十年も使えるので、コスパはかなり良いと思います。

    これで効果がちゃんと出れば、かなりお得かと。

    ヘアブラシって、年に何回も変えるような、消耗品でもないので、髪のためを考えるなら、高品質なブラシを選んだほうが、絶対に良いですよ。

     

    あと、どこの口コミでも、「コレはスゴイ!」なんて言ってたから、気になったのもあります。

    正直、「ホントに!?ヘアブラシでそこまで変わるの…?」って思ってましたけど(苦笑)。

    この記事を見てくれているあなたも、たぶん、同じ気持ちだと思います。

     

    なので、お次は、私の体験談を紹介します!

    くせ毛に悩む、管理人の髪はいったいどうなったのか…

    それでは体験談を御覧ください!

    メイソンピアソンを使ってみて

    使ってみて、

    「おお~!これホントにスゴイ…」

    というのが、本音です。
    (なんか宣伝みたいになってますが…苦笑)

    初めてブラッシングした時から、すごくまとまりのある髪になりました。

    でも、毛量が少ないので、かなりペチャンコになります(苦笑)

    手でちょっといじれば、かんたんに直るので、問題はありませんが。

    私の場合、髪も短いので、ブラッシングの時間も2~3分くらいです。

    「いつもどおりに、ブラッシングしただけで、こんなに違うのか~(゚д゚)!」

    と、ブラシの重要性が身に沁みました。

     

    あと、猪毛は硬いと聞いていたので、ちょっと心配だったのですが、実際に使ってみて、ぜんぜん気になりませんでした。

    「慣れるまでは痛いのかな…」

    と思ってましたが、そんなことも全くなく、むしろ気持ちいい刺激で安心ε-(´∀`*)ホッ

    さすが、頭皮ケアも意識しているだけはありますね。

    ちょっとしたマッサージ気分になりますよ!

     

    とまあ、ここまで大絶賛してますが、いいことばかりではありません

    デメリットもちゃんとお話しておきますね。

    デメリットは?

    やっぱりいちばんの難点は、

    手入れがめんどくさい

    これにつきます(´Д`)ハァ…

    毎日のように、ブラシで、ホコリや髪の毛をチマチマ取らないといけません

    猪毛って、汚れやすいんですよね~…

     

    「こんなんやってられるかー!!!」

    とイヤになることが多々ありますが、長く使うため、文句を言いながら、掃除しております。
    (といっても、1回数分なんですけど…笑)

    なので、こまめにメンテナンスできない人は、あんまりおすすめできないです。

    すぐダメにしてしまったら、かなりもったいないので…

    手入れの方法も記事にしているので、これを見てから考えるのもアリですよ。

    ⇒ ヘアブラシの手入れ!猪毛はこうすれば簡単にキレイになる!

    最後に…

    くせ毛に効くおすすめヘアブラシをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

    安いヘアブラシを使っている人には、ヘアブラシ1つでそんなに変わるのか、まだ半信半疑だと思います。
    (私も使うまで、あんまり信じてなかったので 苦笑)

    でも、実際に使ってみれば、その効果を体感できると思います。

    気になる人は、公式HPでチェックしてみてくださいね。

    くせ毛に悩んでいるなら、使ってみて損はないと思いますよ!


    スポンサーリンク

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。