頭皮の乾燥によるフケ対策!実際に効果のあった方法はコレ!

    この記事は3分で読めます

    「フケが大量に出て辛いんだけど、何か良い対策はないの…」

    フケがひどいと、肩や首にフケが溜まって、

    「あの人、なんか不潔…」

    とか思われそうで、イヤですよね。

    私も、パサパサとした、乾燥性のフケに悩まされたことがあります。

    とにかくかゆいし、枕や上着に付く、恐ろしい量のフケを見るたび、ものすごくショックを受けていました…

     

    でも、今は対策をしたおかげで、フケはぜんぜん気にならなくなりました(^^)

    今すぐ、この煩わしいフケを何とかしたい!

    フケ

    そんなあなたのために、私がやってみて、効果のあった乾燥性のフケ対策を紹介します。

    自分で体験済みなので、自身を持ってオススメしますよ!

    かんたんにできることなので、すぐに始めてみてくださいね。


    スポンサーリンク


    乾燥性のフケ対策

    パサついたフケが出るのは、頭皮の乾燥が大きな原因です。

    この乾燥から、頭皮を守りぬくことが、フケを抑える最大の対策になるんです!

    絶対と言っていいくらい、すぐにやって欲しい大事な対策は、

    • シャンプーの見直し
    • 頭皮の保湿

    大きくこの2つです。

    私のやった対策なんて、ホントこれぐらいです。

    あとは、やった記憶がございません(笑)

    それでも、私自身、これだけで、フケなんて、全然でなくなりましたから(´∇`)

    あなたも、まずはこれだけやってみましょう!

     

    でも、こんなサラッと箇条書きされても、具体的にどうしたらいいかなんて、よくわかりませんよね?

    ここからは、それぞれの対策について、より詳しくお話していきますね。

    シャンプーの見直し

    シャンプーの見直しというのは、今使っているシャンプーを変える、ということです。

    特に、ドラッグストアなどで買える、市販のシャンプーを使っている場合は、すぐに、他のものに変えてみてください

     

    市販で販売されている、安いシャンプー。

    実はアレ、乾燥性のフケとは相性最悪な、石油系界面活性剤を使っていることが多いです。

    なんか恐ろしいですよね((((;゚Д゚))))

    この石油系界面活性剤は、洗浄力が非常に強くて、皮脂を取り過ぎてしまう危険性があります。

    皮脂が不足していると、頭皮を覆う皮脂膜がなくなるので、乾燥して、フケがドッサリ出てくるんです。

     

    乾燥性のフケに良いシャンプーは、アミノ酸シャンプーがいいですね。

    アミノ酸シャンプーは、洗浄力はほどほどで、頭皮への刺激も少ないのが特徴です。

    要するに、頭皮の皮脂を程よく残してくれる、ってことです。

     

    値段は市販のものに比べ、けっこう高いんですが、頭皮に優しいシャンプーを使うのが、いちばん良い対策だと思います。

    フケを抑えるためにも、奮発しましょう!

    アミノ酸シャンプーであれば、メーカーはそんなに気にしなくても、口コミで良さそうだと思ったら、大丈夫ですよ。

    ネットなら良いものがたくさんあるので、自分に合ったものを、探してみてくださいね!

    私もネットで買いました(^^)

     

    さて、それでは、肝心の効果の程について、いきましょうか。

    シャンプーを変えただけで、フケはどうなったのか?

    その驚きの結果を、私の体験談として、紹介したいと思います!


    スポンサーリンク

    体験談

    フケが出る前から、薄毛に悩まされていて、シャンプーに関しては、気をつけてはいたのですが、2度洗いしてたんですね(^_^;)
    (知識もぜんぜん無くて、いっぱい洗ったほうがいいと思っていた時代です…苦笑)

    フケが出てからは、洗い過ぎだと気付き、シャンプーの回数を、2日に1回に減らし、アミノ酸シャンプーに変更しました。

    シャンプーは、リマーユシャンプーというのを使っています。

    今でも愛用している、お気に入りです(^^)
    よかったら、試してみてくださいね。

    私の場合は、これだけで、すぐに、乾燥したフケは、ほとんど出なくなりました(´∇`)

    頭皮のかゆみもすっかり消え、眠りもかなり快適になりましたよ!

     

    フケがひどくなったのは、一昨年の話なんですが、それ以降は、フケがたくさん出ることは、一度もありません

    そして、シャンプー選びも大事なのですが、もう一つ、とっても重要なことがあります。

    それは、シャンプーの頻度

    乾燥肌の人は、洗い過ぎな人が多いので、頻度としては、2~3日に1回、多くても1日1回にした方がいいです。

    シャンプーをしない日は、お湯だけで髪を洗えば十分です。

     

    「お湯だけだと汚くない?」

    なんていう人もいるかもしれませんが、お湯だけでも、ほとんどの汚れは落とせます

    日本人は、キレイにし過ぎなので、ホントは、このくらいでちょうどいいんですよ~(´∇`)

    今は、3日に1回くらいのペースで、洗うようにしていますが、フケも出ないし、頭皮のニオイとかも、ぜんぜん気になりません!

    周りの人からも、特に何も言われないので、問題ないはずです(笑)

     

    ここまで、シャンプーについてお話してきましたが、もう一つの対策は、頭皮の保湿です。

    シャンプーを変えるだけで、十分過ぎるくらいですが、さらに、効果を高めたいなら、保湿もやっちゃいましょう!

    次は、この保湿について、お話していきますよ~。

    頭皮の保湿

    頭皮の保湿は、育毛剤やトニックをかけるだけです。

    ikumouzai

    ちなみに、今は、モルティの育毛ローションを使っています。
    (1000円くらいで買えるので、続けやすいです)

    髪を洗って、乾かした後に、シュッとかければOKです。

    育毛剤はいろんな種類がありますが、ほとんどの製品に保湿成分が含まれています。

    フケ対策に使うだけなら、安いので十分なので、使ってみてください。

    頭皮が潤って、カサついた頭皮が、しっとりとしますよ!

     

    「育毛剤とか恥ずかしくてイヤ~」

    という方は、普通の化粧水などでも大丈夫です。

    顔同様、頭皮も肌の一部、化粧水でも、問題はまったくありません!

    直接頭にかけると、ビチャビチャになるので、手にとって、少しずつかけるようにしてくださいね。

    最後に…

    今回は、乾燥性のフケ対策について、お話しましたが、いかがでしたか?

    • アミノ酸シャンプーを使う(シャンプーの回数も減らす)
    • 育毛剤などで頭皮の保湿をする

     

    シャンプーを変える、というのは、いろんな所で言われていますが、確かに、これがいちばんだな~と、思います。

    これで、フケが止まらなければ、皮膚科などで診てもらい、適切な対策を教えてもらって下さい。

    その方が、すぐに解決できると思います。

    早くフケが落ち着くといいですね(^^)


    スポンサーリンク

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。