au WALLETポイントプログラムとは?変更点を超わかりやすく解説!

    この記事は4分で読めます

    「au WALLETって何?
    今までのポイントプログラムとは何が違うの?」

    auで、2014年5月21日から始まる、新しいポイントプログラム、「au WALLETポイントプログラム

     実は私、auユーザーのに、全然知りませんでした(^_^;)

    つい先日、機種変更した時に、店員さんに、たまたま教えてもらったんですね。
    (機種変更してなかったら、気づかなかったかも…苦笑)

     

    「名前変えただけで、そんなに中身は変わんないんでしょ?
    どうでもいいや~(´Д`)」

    と、気にも留めてなかったんですが、けっこう、変更点があるんですね…

    「でも、正直よくわからない…」

    という方も、多いと思います。

    私もわからなかったので、「何か知ってたら得するかな~♪」といういやしい気持ちから(苦笑)、詳しく調べてみました!

    そこで、au WALLETの変更点について、なるべくわかりやすくまとめてみたので、ぜひ、参考にしてみてくださいね(^^)

    それでは、一緒に見ていきましょう!


    スポンサーリンク


    au WALLETとは?

    auwallet
    引用:http://www.au.kddi.com/

    そもそも、au WALLETがイマイチわかっていない方のために、まずは、このサービスの概要を紹介しておきます。

    au WALLETとは、電子マネーのことです。

    大まかな特徴としては、

    • MasterCard・WebMoney加盟店でポイントが貯まる・使える
    • プリペイド式
    • auでの買い物はポイントのまま使える(機種変更やauかんたん決済など)
      ※2014年8月から通信料の割引にも使えます

    こんな感じです。

    でも、ポイントって、au WALLETカードにいちいちチャージしないと、au以外のお店では使えないんですね…

    電子マネー使ったことなくて、はじめて知ったよ~(^_^;)

     

    「ポイントのままで、いろいろ使えたほうが便利なのに…」

    って気もしますが、私だけ?

    プリペイドなので、使いすぎも未然に防げるのは、ついつい買い物しちゃう私みたいなヤツには、ちょうどいいですね(苦笑)

    au WALLETについて、なんとなくでもわかったと思うので、いよいよ、ポイントプログラの内容を、詳しく紹介していきます!


    スポンサーリンク

    au WALLETポイントプログラムの変更点

    au WALLETになって、

    • 良くなった点
    • 悪くなった点

    両方見ていきましょう。

    まずは、良くなった点からいきます。

    良くなった点

    << いろんなお店でポイントが使える >>

    電子マネーに買えないといけないですが、やっぱり、いろんなお店で、使えるようになったのはいいですよね(^^)

    ちなみに、au以外でのショッピングの還元率は0.5%なので、ちょっと低めかな~、という印象。

    でも、中には、セブンイレブンなど、還元率が高く設定されているお店もあります。

    詳しく知りたい方は、こちらで確認を↓

    au WALLET 使えるお店

     

    次は、悪くなった点を。

    実は、残念ながら、悪くなった部分がけっこうあります…
    (全部で4つ)

    だから、中には、

    「改善というより改悪してません?」

    と、手厳しい意見もチラホラ…

    一体、何がどうなったのか、1つずつ紹介していきますね。

    悪くなった点

    << auポイントの単位変更 >>

    携帯の使用料によってもらえる、ポイントの単位が変わります。

    今までは、100円で1ポイントだったものが、1000円で10ポイントに変更になります。

    還元率自体は変わらないのですが、1000円以下は切り捨てになっちゃうんですね。

    だから、5000円4900円では、9ポイントも違ってきます。

    これが何年も続くと、意外と差がつくので、地味にイタい変更ですね…

     

     << アニバーサリーポイントの廃止 >>

    アニバーサリーポイントとは、1年毎にもらえるサービスポイントのことです。

    で、このポイントは、

    長く使えば使うほど、より多くのポイントがもらえる

    という、素晴らしいサービスだったのですが、なくなります。

     

    長期間auユーザーだという方は、かなりショックだと思います。

    私は、このポイント自体知らなかったので、そこまで、ダメージは大きくありませんでした(苦笑)

    良いのか悪いのか…

     

    << 高額料金に応じたポイントサービスの廃止 >>

    1ヶ月の料金が、5000円以上だと、ポイントがもらえるサービスもなくなります。

    スマホなんか使ってれば、5000円は、普通にいきますからね~…

    これも、文句言われても、仕方ないかもしれません(^_^;)

     

    << ポイントが1ポイントから利用可能に >>

    今まで、auでのポイント利用は、100ポイント単位でしか使えませんでした。

    しかし、これからは、1ポイント単位で使えるようになります!

     1yen

    「えっ!?イヤ、これは改善されてるんじゃね?」

    と思うかもしれませんが、今までのポイントって、消費税分も含まれていたんですよ!

    つまり、1000円(消費税5%)の商品を買うとすると、

    1000ポイント=1050円分の割引

    使えばOKだったワケです。

     

    でも、ポイントプログラムが変わったことで、1050ポイント必要になります。

    今までより、ポイントかかっちゃうんです!

    消費税8%の変化にあわせて、税抜きになっちゃったんですかね…(´Д`)

    細かいポイントも、使い切ることができるようになったので、一概に、悪いばかりとは言えませんが…

    残念な点は、主にこの4つですかね。

    その代わりなのか、長期利用特典の提供が開始されます。

    その内容が、

    • 安心ケータイサポートの交換用携帯お届けサービスが2100円割引
    • iPhoneの紛失補償額が5000円アップ

    となります。

    う~ん、個人的には、やっぱり、ポイントサービスの方が良いかな…

    ですが、愚痴ばかり言っても、どうしようもないので、ユーザーの意見を取り入れて、いろいろと改善していってくれることを期待しましょう!

     

    ここまでで、au WALLETについては、十分理解できたはずです!

    「ちょっと待って!
    今まで使ってたポイントはどうなっちゃうの?」

    確かに、気になりますね?

    そこで、最後に、今までのauポイントはどうなるのか、これをお話して、締めたいと思います。

    auポイントはどうなる?

    今まで溜めたポイントは、すぐに使えなくなるワケではありません

    ただし、有効期限4年間になります。

     

    でも、4年もあれば、何か買うと思うので、そんな気にしなくてもいいかと。

    時間はいっぱいあるので、使い道はゆっくり考えてみてくださいね。

    まとめ

    au WALLETポイントプログラムについて、お話してきましたが、いかがだったでしょうか?

    電子マネーサービスですが、電子マネーを使わない人にとっても、大きく関係しているんですね。

    あと、au WALLETポイントプログラムを利用するには、

    • au IDの設定
    • au WALLETカードの申し込み

    このどちらかの手続をしないと、今後はポイントがもらえなくなってしまうので、ご注意を。

    au WALLETに無関心な方にも、教えてあげたほうがいいですね。

    ※au WALLETでは、ID毎にポイントを管理するので、一括請求などでポイントをまとめられなくなります。なので、回線ごとに登録が必要です。

     

    ちなみに、私は、カードを申し込みしておきました(^^)

    まだ、手続きしていない方は、早めに、au WALLETの手続きをしておきましょう!


    スポンサーリンク

    関連記事

      • TERRIOT
      • 2014年 5月24日

      auWALLETカードは、オフライン決済を採用している店舗では使用出来ません。
      例題を挙げると……。
      ①ガソリンスタンド
      ②高速道路料金並びに一般有料道路
      ③タクシー料金
      ……が有ります。
      又、ネットショッピングでカード決済時に《3Dセキュア》を採用してる店で
      のカード決済に対応しているか否かは不明。
      今後は公共料金等の月額払いに対応するか否かも不明です。
      後、宅配便の【着払い】や【代引き】に対応してるか否かも不明です。
      上記以外でしたら、コンビニやスーパーのPOSレジにG-CAT(カード決済機)
      での取り扱いは可です。
      支払回数は1回(一括)のみとなります。
      分割払いを扱ってる店舗で、店員サンが『お支払回数は?』と訊いて来たら、
      『一括(1回)で。』と云って決済をして貰わないと決済は出来ません。
      元々1回払いしか扱っていない店舗(コンビニやスーパー等)では、その侭カードを
      提示すればOKです。

        • dai
        • 2014年 5月24日

        コメントありがとうございます。

        まだ対応しているか不明な部分もあるのですね。
        情報提供して頂き、ありがとうございました。

      • 通りすがり
      • 2014年 5月29日

      主さん優しいですねー
      改悪はもっとありますよw

      まず手続きしないとポイントサービス対象外です!

      しかも今までは一括請求ならポイントが集められたのが今度は契約毎のプログラムですよ。

      もうポイントは無いに等しいですよ…

        • dai
        • 2014年 5月29日

        通りすがり さん

        コメントありがとうございます。

        手続きしないとポイント対象外になるのは、
        すっごく重要でしたね!

        大事なところが抜けていました…
        (既に修正済みです)

        今まで一括請求していた方は、かなりポイント減っちゃいますよね…

        せっかく新しいポイントプログラムなので、
        私達にちゃんとメリットが増えるようにしてもらいたいですね。

      • バカ貝
      • 2014年 8月10日

      主さん優しいですねー
      改悪はもっとありますよww

      マモリーノ利用者(フツー子供でしょ)はauIDの設定ができないからでしょうか、
      今後もポイントを得るにはWALLETカード申し込みが必須になっています。

      「子供にカードを持たせなさい!」ってコトらしいですね。

        • dai
        • 2014年 8月10日

        コメントありがとうございます。

        子供用ケータイもカード作らないと
        ポイントもらえないんですね。

        子供用くらいはそのままポイントが付くようにしてあげても
        いいと思いますが…
        (親も大変になりますし…)

        改悪部分ばっかり出てきて、「なんで変えたの?」
        って感じですね(^_^;)

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    管理人:dai

    はじめまして。管理人のdaiです。

    このブログでは、私の経験や知識を交えながら、「本当に役に立つ情報」を心がけてお伝えしていきます。

    「トレンドニュース」に込めた思いについて以下の記事で書いているので、ぜひこちらもご覧になってみてください↓

    トレンドニュース誕生秘話を見る